• Instagram
  • Twitter
  • Facebookの社会的なアイコン

Copyright © 2019 9時5分の歯車 . All rights reserved.

「NOBODY」

 (2018)

Artwork&written by TAKUMA

 

それは空。それは虚。それは虚無。それは空虚。それは虚空。

0を1にするのは、いつもギリギリで、無から有を取り出すのはいつもギリギリ。

それは全く意味がないかもしれなくて、それは全く意味もないかもしれない。

蓋をすることには、蓋をされたものがあり、握ることには、握られたものがある。

仮面を被ることには顔があり、着ることには身体がある。

それが何もないとしたら?そこが何もないとしたら。

無は有を孕み、空っぽの顔には沢山の顔がつき、名前がない真っ黒には沢山の名前がつく。

それから何にでもなれるのだ。そこから何でもやれるのだ。